結論:

これで落ちない汚れは
「カビ」ではありません。

「カビ取り・除菌工房」のカビ取り剤

「リムーブ」スプレージェルタイプ

まずは、さっそく事例をご覧いただきましょう。

事例1:築10年、一戸建てのお風呂
【before】

とてもきれいなお風呂ですが、ゴム目地の部分に黒カビが発生しています。
​こすっても落ちません。

そこで、

1.シャワーなどでカビの部分に水をかけておき、15分放置。

2.「カビ取り・除菌工房」のカビ取り剤「リムーブ」スプレージェルタイプをよく振って、まんべんなくスプレーします。

3.こすらずに、15~30分放置します。繰り返しますが、こすりません

​4.シャワーなどを使って、ジェルをきれいに洗い流します。

【after】

​ゴムパッキン部分の黒カビが完全にきれいになりました!こすっていません!

​隅の部分がきれいになると、気持ちいい。繰り返しますが、こすっていません!

事例2:ワンルームのユニットバス

テゴムパッキンに黒カビが生えています。また、タテのつなぎ目の両側にカビの線ができています。

まずは、さっそくカビ取りの効果をご覧いただきましょう!

事例1:築10年、一戸建てのお風呂
【before】

とてもきれいなお風呂ですが、ゴム目地の部分に黒カビが発生しています。
​こうなると、こすっても落ちません

そこで、

1.シャワーなどでカビの部分に水をかけておき、15分放置。

2.「カビ取り・除菌工房」のカビ取り剤「リムーブ」スプレージェルタイプをよく振って、まんべんなくスプレーします。

3.こすらずに、15~30分放置します。繰り返しますが、こすりません

​4.シャワーなどを使って(できればお湯で)ジェルをきれいに洗い流します。

【after】

​ゴムパッキン部分の黒カビが完全にきれいになりました!こすっていません!

​隅の部分がきれいになると、気持ちいい。繰り返しますが、こすっていません!

事例2:ワンルームのユニットバス
【before】

ゴムパッキンに黒カビが生えています。また、タテのつなぎ目の両側にカビの線ができています。

他の場所にもゴムパッキンに黒カビが生えています。拡大してみました。

【after】

そこで、

1.シャワーなどでカビの部分に水をかけておき、15分放置。

2.「カビ取り・除菌工房」のカビ取り剤「リムーブ」スプレージェルタイプをよく振って、まんべんなくスプレーします。

3.こすらずに、15~30分放置します。繰り返しますが、こすりません

​4.シャワーなどを使って(できればお湯で)ジェルをきれいに洗い流します。

ゴムパッキンの黒カビも、タテのつなぎ目のスジ汚れも、完全にきれいになりました。

別のゴムパッキン部分に生えていた黒カビも、完全にきれいになりました。

​「カビ取り・除菌工房」のトップブランド
「リムーブ」スプレージェルタイプをいますぐお試しください!

【特長】

1.40年の実績があるプロの技術が詰まっています。それを、一般の方に使っていただけるよう、あらためて用途開発しました。カビ汚れの「落ち」が違います!

2.浴室や水回りのカビ取りにとにかく強い!独自配合のジェルタイプで、しつこいカビに張り付いて離しません。カビ取り剤特有の臭いも少なめです。

3.こすらずに放置するだけなので、お掃除の効率が上がります。

​4.独自技術の防カビ成分を配合。一度お掃除をすると、数ヶ月にわたり、防かび効果が持続します。

【使い方】

1.シャワーなどでカビの部分に水をかけておき、15分以上放置(水分が加わることで、カビが活性化して、液剤が効きやすくなります)。

2.「カビ取り・除菌工房」のカビ取り剤「リムーブ」スプレージェルタイプよく振って、まんべんなくスプレーします。

3.こすらずに、15~30分放置します。繰り返しますが、こすりません

​4.シャワーなどを使って(できればお湯で)ジェルをきれいに洗い流します。

5.カビ汚れが残った場合には、その部分だけ、もう一度スプレーしてください(それでも落ちない場合、カビ汚れではなく、バクテリア由来の汚れや染みついてしまった色素です)。

「リムーブ」スプレージェルタイプ:ボトルを2種類用意しました。

50㎖スプレー:
気になる汚れが少ない場合は50㎖スプレーで十分です。
​どうぞお試しください
500㎖:
​浴室や水回りの丁寧なお掃除に最適です。是非ご利用ください。